KKポーカー(KKPoker)のフリーロール・無料トーナメント一覧

KKPokerフリーロール
admin
こんな人向けの記事!
  • KKPoker(KKポーカー)のフリーロールってなに?
  • 無料で参加できるのに賞金があるの?
  • 参加方法とか注意点を知りたい!

本記事は、上記の疑問や悩みを持つ方に向けた内容となっています。

KKPoker(KKポーカー)におけるフリーロールとは、無料で参加できるトーナメントです。

参加費が無料ではあるものの、中には高額な賞金や景品を獲得できるフリーロールもあります。

今回はそんなKKPoker(KKポーカー)フリーロールの特徴や賞金額、無料トーナメントで賞金を獲得する方法、参加方法、勝つコツ、注意点について解説します。

サメ先生
サメ先生

ポーカー初心者やトーナメント経験0の方は本記事を参考にぜひ参加してみましょう!

なお、KKPoker(KKポーカー)について詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

参考;KKPoker(KKポーカー)の評判・口コミは?やばい裏話は本当なのかを調査

この記事のまとめ
  • フリーロールとは、無料で参加できるトーナメントのこと
  • 参加費は無料だが、賞金を獲得するチャンスがある
  • フリーロールは初心者の割合が高い
  • フリーロールでは誤ってチップを追加しないように注意する
  • フリーロールには誰でも参加可能なものとクラブ限定のものの2種類がある
  • TrsutPlusの公式LINEでは会員限定の無料特典を獲得できる!

TrsutPlusは、フリーロールが開催される他に、さまざまな特典をご用意しております。

これからKKPoker(KKポーカー)を始めようと思っている方はぜひ検討してみてください。

【TrustPlus限定】KKPoker登録ボーナス

クラブ招待コード:289939

TrustPlus限定特典

KKPokerをインストールし、当クラブに登録するだけ!

無料で$5付与しています♪

LINE@にて受付中

詳しくはKKポーカー(KKPoker)クラブの記事を閲覧しましょう。

KKポーカー(KKPoker)のフリーロールとは?

KKPoker(KKポーカー) フリーロール

KKPoker(KKポーカー)のフリーロールとは、無料でエントリーできるトーナメントのことです。

参加費が無料であるため、ポーカー初心者や入金をしていない方でもトーナメントに挑戦できます。

通常のトーナメントに比べて、無料で参加できるフリーロールは参加ハードルが低く、数多くのプレイヤーが参加します。

サメ先生
サメ先生

基本的に参加者数は100人を超えてきます!

そのため、上位入賞を狙うのであれば、実力に加えてが必要と言えるでしょう。

上位に入賞できれば、賞品(賞金やVIPカードなど)を獲得することができます。

\ 無料で5ドル付与! /

KKポーカー(KKPoker)フリーロールの特徴

KKPoker(KKポーカー) フリーロール 特徴

ここからは、KKPoker(KKポーカー)におけるフリーロールの特徴を紹介します。

フリーロールの特徴は以下の4つです。

KKPoker(KKポーカー)フリーロールの特徴
  • リスクゼロで参加できる
  • 上位入賞すれば賞金を獲得できる
  • 初心者の割合が高い
  • クラブ限定のものと全員が参加できるものの2種類がある

それぞれ詳しく説明していきます。

リスクゼロで参加できる

通常のトーナメントであれば、参加費を支払う必要があります。

一方で、フリーロールは参加費が無料であるため、資金を減らすリスクがありません

そのため、フリーロールはポーカー初心者や資金を減らしたくない方におすすめできます。

上位入賞すれば賞金を獲得できる

フリーロールで上位に入賞すれば、賞金を獲得できます。

フリーロールの賞金は上位数十名のプレイヤーが受け取ることができ、賞金総額が3,000ドルにもなるフリーロールも見られます。

一人当たりの賞金は少ないですが、リスクゼロで参加できるので、興味のある方はぜひ参加してみましょう。

サメ先生
サメ先生

ちなみにKKPoker(KKポーカー)はキャッシュでも稼ぎやすいと言われています!

参考:KKPoker(KKポーカー)は稼げる?収支が安定して時給を出す方法を紹介

初心者の割合が高い

フリーロールは無料かつ誰でも参加できるため、参加ハードルが低いです。

そのため、通常のトーナメントよりも初心者の割合が高くなります

おさかなさん
おさかなさん

初心者が多いなら勝ちやすいのでは?

初心者が多いため、勝ちやすいと思う方もいますが、そうとは限らないのがフリーロールです。

参加者の中には、ポーカーのルールすら曖昧な初心者も少なくありません。

そのため、想定外のプレーをしてきて、本来なら考えられない負け方をする可能性があります。

クラブ限定のものと全員が参加できるものの2種類がある

KKPoker(KKポーカー)のフリーロールには、クラブ限定のものと全員が参加できるものの2種類があります。

全員が参加できるフリーロールは、参加条件がなく、登録すれば誰でも参加できます。

一方で、クラブ限定のフリーロールは、フリーロールを開催しているクラブに加入しなければいけません。

例えば、TrsutPlusに加入すると、賞金ありのフリーロールに加えて、さまざまな特典を受け取ることができます。

【TrustPlus限定】KKPoker登録ボーナス

クラブ招待コード:289939

TrustPlus限定特典

KKPokerをインストールし、当クラブに登録するだけ!

無料で$5付与しています♪

LINE@にて受付中

おさかなさん
おさかなさん

参考:KKPoker(KKポーカー)クラブおすすめ15選|ギフトコード・招待コードを紹介

KKポーカー(KKPoker)フリーロールの参加方法

KKPoker(KKポーカー) フリーロール 参加方法

次に、フリーロールの参加方法について解説していきます。

サメ先生
サメ先生

今回は全員が参加できるフリーロールの参加方法です!

KKPoker(KKポーカー)フリーロールの参加方法

初めに、以下の手順で開催中もしくは開催予定のフリーロールを探します。

  1. 画面下のメニューの中央のマークをタップする
  2. 「MTT」を選択する
  3. フリーロールを探す
KKPoker(KKポーカー) フリーロール

上記のように、フリーロールは「参加費:$0」や「FREE」などのマークがあります。

KKPoker(KKポーカー)フリーロールの参加方法

フリーロールを見つけたら、詳細を確認しましょう。

確認できる内容は以下の通りです。

フリーロールの確認内容
  • 開催時間
  • ブラインドアップ:最低賭け額が上がるタイミング(上記の場合は3分ごと)
  • レイトレジスト:遅れて参加できる時間(ブラインドアップ×レベル)
  • 賞金総額
  • 参加者数
  • 人数制限(上記の場合、最大5,000人まで)
  • スタートチップ(スタック)
  • リバイ:チップが無くなった時に再購入できる回数と1回行うごとにかかる金額
  • アドオン:チップを再購入できる回数と1回行うごとにかかる金額
  • ストラクチャー:ブラインドとアンティ

上記の内容を確認した上で、参加する場合は「登録」をタップします。

以上でフリーロールに参加する準備が完了です。

KKPoker(KKポーカー)の登録方法についても紹介しています。

サメ先生
サメ先生

開催時間に遅れないように注意しましょう!

\ 登録すれば無料で5ドル付与! /

KKポーカー(KKPoker)フリーロールの賞金は?

KKPokerクラブ招待コード・ギフトコードID289939

KKPoker(KKポーカー)におけるフリーロールのプライズ(賞金)は、低いもので10ドル、高いもので3,000ドルと様々です。

全員が参加できるフリーロールは、プライズが平均的に高い傾向にあります。

例えば、2023年7月では毎週1,000ドル、1ヶ月で4,000ドル分のプライズが用意されています。

加えて、イベントの開催時はプライズだけでなく、豪華な賞品を獲得できるチャンスもあります。

ただし、全員が参加できるフリーロールは参加人数も多くなるため、競争率が高くなり、賞金を獲得できる確率は低くなります。

一方で、クラブ限定のフリーロールは、参加人数が少なく競争率も低いです。

例えば、TrustPlusでは毎月1,000ドルのフリーロールが開催されています。

高額賞金を獲得できるフリーロールを開催するクラブは中々ないので、興味のある方はぜひ加入してみてはいかがでしょうか。

【TrustPlus限定】KKPoker登録ボーナス

クラブ招待コード:289939

TrustPlus限定特典

KKPokerをインストールし、当クラブに登録するだけ!

無料で$5付与しています♪

LINE@にて受付中

おさかなさん
おさかなさん

過去に開催されたKKポーカー(KKPoker)のフリーロールを紹介

過去開催 KKPoker(KKポーカー) フリーロール

次に、KKPoker(KKポーカー)でこれまで開催されたフリーロールイベントを3つ紹介します。

過去に開催されたフリーロールイベント
  • KK AVEVGERS(KKアベンジャーズ)
  • クラブ柱決戦
  • KK達人戦

それぞれ詳細を見ていきましょう。

KK AVEVGERS

KKPoker 過去のフリーロールイベント KK AVEVGERS

KK AVEVGERSは「キングのリベンジを果たせ」というサブタイトルのついたフリーロールイベントです。

リーダーボードMTTをプレイ中に、KK(ポケットキングス)で敗退したプレイヤーのみ出場することができます。

賞金は総額1,000ドルで、上位50名にはプラチナVIPカードが与えられました。

サメ先生
サメ先生

VIPカードはゲームを有利に進められるアイテムです!

参考:KKPoker(KKポーカー)のVIPとは?スタッツの適正値まで解説

クラブ柱決戦

KKPoker 過去のフリーロールイベント クラブ柱決戦

クラブ柱決戦は、クラブの代表者同士で戦うフリーロールイベントです。

KKPokerが、各強豪クラブの中から一名を柱(代表者)として選出し、選ばれた人のみイベントに参加できます。

このイベントで優勝した柱の所属するクラブには、賞品として2,000ドルのフリーロールと豪華なボーナスが贈られます。

KK達人戦

KKPoker 過去のフリーロールイベント KK達人戦

KK達人戦は、日本トップクラスの実力を持つポーカーのプロと勝負できるフリーロールイベントです。

このイベントには、以下のようなプロポーカープレイヤーが参戦しました。

上記のような有名プレイヤーと戦うには、一次予選、二次予選を通して本戦チケットを獲得する必要があります。

有名プレイヤーが参戦する本戦で見事勝利したプレイヤーには、6,000ドルのキャッシュボーナスや4,000ドルのMTTチケットが賞品として贈られました。

\ 無料で5ドル付与! /

KKポーカー(KKPoker)フリーロールで勝つコツ7選

KKPoker(KKポーカー) フリーロール 勝つコツ

ここからは、KKPoker(KKポーカー)のフリーロールで勝つコツを紹介します。

KKPokerのフリーロールで勝つコツ
  • ハンドレンジを覚えておく
  • 序盤はタイトにプレイする
  • 中盤以降はルースにプレイする
  • 競争率の低い時間帯を狙う
  • Sitting Out(離席中)のプレイヤーを狙う
  • 相手のオールインにはフォールドする
  • パワーナンバーを覚える

ハンドレンジを覚えておく

ハンドレンジを覚えるだけで、フリーロールで長く生き残れる可能性が高くなります。

ハンドレンジとは?

ゲームに参加するであろうハンド(2枚)の範囲のこと。

ハンドレンジを覚えることで、勝率の低いハンドと高いハンドの区別ができるようになります。

サメ先生
サメ先生

ハンドレンジについては下記の記事で詳しく解説しています!

参考:ポーカーのハンドレンジ一覧|ヨコサワのハンドレンジ表やおすすめアプリを紹介

序盤はタイトにプレイする

フリーロールの序盤は、通常のトーナメントと同様、タイトにプレイすることが重要です。

タイトにプレイするとは?

ゲームに参加する回数が少なく、弱いハンドはすぐにフォールド、強いハンドの時にゲームに参加するプレイスタイルのこと。

序盤はスタックに余裕があり、強い役が完成するかもという期待から、そこまで強くないハンドでもゲームに参加する人がいます。

しかし、その考えでプレイしていると、スタックを失うスピードが早く、後々苦しくなってしまいます

トーナメントではスタックを減らさないことが重要です。

そのため、ポケットペアやA,Jなど勝率の高いハンドを引いた時のみ、ゲームに参加する意識を持ちましょう。

中盤以降はルースにプレイする

中盤以降はルースにプレイすることをおすすめします。

サメ先生
サメ先生

ルースはタイトの逆で通常より多くのハンドをプレイすることです。

なぜなら、時間が経つごとにブラインド額やアンティが大きくなるからです。

ブラインドやアンティが大きくなれば、勝負に負けていなくとも、チップが減っていきます。

そのため、中盤以降は序盤よりもルースにプレイし、ポットを積極的に取りに行く必要があります。

\ 無料で5ドル付与! /

競争率の低い時間帯を狙う

KKPoker(KKポーカー)のフリーロールでは、参加人数の少ない時間帯を狙いましょう。

参加人数が少なければ、上位入賞できる確率も上がるためです。

休日や夜などの時間帯は、時間のある人が多く、参加人数が多くなりやすいです。

一方で、平日の早朝から昼にかけては参加できる人が少なく、競争率が低くなります。

サメ先生
サメ先生

つまり、平日の朝から昼がチャンスということです!

Sitting Out(離席中)のプレイヤーを狙う

Sitting Outとは、一時的に離席している状態を指します。

フリーロールは無料で参加できるため、登録だけしておき、Sitting Out状態のプレイヤーが少なくありません。

サメ先生
サメ先生

通常のトーナメントでは参加費がかかりますから離席する人は少ないです!

序盤はスチールで取れる額が小さいですが、ゲームが進むにつれスチールで取れるチップも増えていきます。

トーナメントではチップを増やし、順位を上げることが重要なので、離席中のプレイヤーがいたら積極的に狙っていきましょう。

\ 無料で5ドル付与! /

相手のオールインにはフォールドする

相手がオールインしてきた場合、自分がよほど強いハンドでない限りはフォールドするのが無難です。

キャッシュゲームと異なり、トーナメントではチップをいかに失わないかが勝利の鍵です。

オールインで負けた場合、チップを大きく減らすリスクがあります。

そのため、相手のオールインにはフォールドして、次のハンドに備える方が良いでしょう。

パワーナンバーを覚える

通常のトーナメントと同じように、フリーロールではアンティ(強制参加費)がある上に、ブラインドが時間とともに上昇します。

そのため、後半になればなるほど、スチールでスタックを増やすことが重要になります。

そんな時に有効になるものがパワーナンバーです。

パワーナンバーとは?

20bb以下のショートスタック時に、オールインもしくはフォールドする際の判断材料のこと。

パワーナンバーを暗記し、プリフロップオールイン+スチールに成功すれば、スタックを大きく増やすことが可能です。

サメ先生
サメ先生

パワーナンバーは以下の表で覚えましょう!

KKPoker フリーロール 勝つコツ パワーナンバー

パワーナンバーが上記の数値より小さければオールイン、大きければフォールドとなります。

パワーナンバーの求め方は以下の通りです。

【パワーナンバーの計算式】

パワーナンバー=(自分のスタック/プリフロップポット額)×(後ろにいる人数)

ポット額はSB+BB+アンティで求められます。

例えば、9MaxでSB=50、BB=100、アンティ=10とし、自分のポジションがHJ、スタックが1500とします。

この場合、プリフロップポット額=50+100+(10×9)=240となります。

そして、パワーナンバー=(1500/240)×4(CO・BTN・SB・BB)=25となります。

プリフロップにおける自分のハンドとパワーナンバーを合わせて確認し、上記の表に当てはめます。

サメ先生
サメ先生

ハンドがA7s、パワーナンバーが25なら25<32でオールインとなります!

ショートスタックになった時に有効な指標となるので、トーナメント経験の少ない方はパワーナンバーを覚えておくことをおすすめします。

\ クラブ招待コード289939! /

KKポーカー(KKPoker)のフリーロールに関する口コミ

KKPoker(KKポーカー)のフリーロールに関する口コミ

KKPoker(KKポーカー)のフリーロールに関してユーザーはどのような意見があるのでしょうか。

ここでは、多く寄せられていたKKPoker(KKポーカー)のフリーロールに関する口コミを紹介します。

KKPoker(KKポーカー)のフリーロールに関する口コミ
  • KKPokerのフリーロールで優勝
  • GGPokerよりKKPokerのフリーロールの方がレベルが低い
  • フリーロールで店舗割引券を獲得
  • アミューズメントと違って飽きてしまう

KKPokerのフリーロールで優勝

KKPokerのフリーロールで優勝

こちらはKKPokerのフリーロールで優勝した口コミです。

フリーロールについての投稿の中でも最も多いものでした。

プレイヤーにとっては大きな自信につながる上に、残り人数が少なくなると戦い方が変わるので貴重な経験にもつながります。

GGPokerよりKKPokerのフリロの方がレベルが低い

GGPokerよりKKPokerのフリロの方がレベルが低い

GGPokerよりもKKPokerの方がレベルが低い」という口コミです。

これは多くのユーザーが感じていることで、KKPoker(KKポーカー)のフリーロールのレベルはかなり低いです。

よって、上位に入賞しやすいため、現金を獲得できるチャンスが大きくなります。

フリーロールで店舗割引券を獲得

フリーロールで店舗割引券を獲得

フリーロールで優勝すると店舗の割引券をもらえることもあります。

店舗に来店してアミューズメントでポーカーを楽しむ人にはとてもお得なトーナメントです。

さらに、賞金もついてくるのでユーザーからするとかなりうれしいトーナメントになっています。

アミューズメントと違って飽きてしまう

アミューズメントと違って飽きてしまう

こちらは、「アミューズメントでポーカーをするよりもオンラインでプレイする方がすぐに飽きてしまう」口コミです。

この、オンラインポーカーが飽きてしまう人はかなり多いようで2つが別物であることがわかります。

しかし、オンラインポーカーにもライブにはないメリットが多いため上手く使いこなすことが大切です。

KKポーカー(KKPoker)フリーロールの注意点

KKPoker(KKポーカー) フリーロール 注意点

続いて、KKPoker(KKポーカー)のフリーロールに関する注意点を紹介します。

KKPoker(KKポーカー)のフリーロールに関する注意点
  • 開催時間を確認する
  • クラブ限定のフリーロールはクラブに加入する必要がある
  • アドオンとリバイの誤タップに注意する

開催時間を確認する

フリーロールに参加する際は、開催日時を確認しましょう。

開催時間によっては、参加できない可能性があります。

サメ先生
サメ先生

開催時間は「ゲーム情報」から確認できます!

クラブ限定のフリーロールはクラブに加入する必要がある

KKPokerクラブ招待コード・ギフトコードID289939

KKPokerのフリーロールには、クラブ限定のものと全員が参加できるものの2つがあります。

クラブ限定のフリーロールに参加する場合、フリーロールを開催しているクラブに加入する必要があります。

また、クラブに加入する場合、アプリに登録してから7日以内に加入しないと今後加入することはできません。

【参考】KKポーカー(KKPoker)クラブおすすめ8選|ギフトコード・招待コードを紹介

そのため、フリーロールを開催しているクラブを事前に探しておく必要があります。

サメ先生
サメ先生

当メディアTrustPlusはフリーロールを開催しています!

\ 無料で5ドル付与! /

アドオンとリバイの誤タップに注意する

KKPoker(KKポーカー)のフリーロールでは、アドオンとリバイを誤ってしないように注意しましょう。

アドオンとは、決まったブラインドレベルに達した時に生き残っていた場合、チップを追加できるシステムのことです。

一方のリバイはスタックが0になった時に、チップを購入して復活できるシステムです。

どちらも便利なシステムですが、1回につき1ドルかかるため、収支を考えている方にはおすすめできません。

サメ先生
サメ先生

トーナメントの練習をしたい方は利用しても良いですね!

アドオンやリバイをする際、確認画面が表示されないので、誤ってタップしないように注意しましょう。

KKポーカー(KKPoker)のフリーロールに参加してみた

実際にKKPokerのフリーロールに参加してみた

実際に、KKPoker(KKポーカー)のフリーロールに参加してみました。

KKPoker(KKポーカー)のフリーロールは、開始時間の1分前から着席できます。

上記がフリーロールの様子です。通常のトーナメントと同じようにプレイできます。

今回のフリーロールはスタートチップが1,500で、アンティが初めからあったため、タイトにプレイしつつ、ポットを獲得しなければ、すぐにチップが無くなってしまいます。

また、フリーロールは初心者が多いため、多少弱いハンドでもオールインをするプレイヤーが多く見受けられました。

サメ先生
サメ先生

今回は残念ながら入賞できませんでした…

フリーロールは1日に数回開催されている時もあるので、時間のある方は試しに参加してみることをおすすめします。

\ 登録すれば無料で5ドル付与! /

KKポーカー(KKPoker)のフリーロールに関するQ&A

KKポーカー(KKPoker)のフリーロールに関するQ&A

最後に、KKPoker(KKポーカー)のフリーロールに関して、よくある質問を以下にまとめました。

KKPokerのフリーロールに関するQ&A
  • フリーロールのスケジュールはどこで確認できますか?
  • フリーロールを開催しているクラブを教えてください。
  • フリーロールの賞金はどのくらいですか?
  • KKPoker(KKポーカー)のアドオンとはなんですか?
  • フリーロールに参加するメリットは?
  • フリーロールにデメリットはある?

フリーロールのスケジュールはどこで確認できますか?

フリーロールのスケジュールを掲載しているサイトはありません。

そのため、フリーロールの開催時間はアプリから直接確認する必要があります。

フリーロールの開催時間を確認する手順
  1. アプリを起動し、下のメニューにあるホームボタンをタップする
  2. 「MTT」を選択する
  3. 「FREEROLL」の名前がつくトーナメントをチェックする

下記の画像のように、フリーロールは「参加費:$0」のマークが目印です。

KKPoker(KKポーカー) フリーロール

開始時間も記載されているので確認してみましょう。

フリーロールを開催しているクラブを教えてください。

KKPokerクラブ招待コード・ギフトコードID289939

TrsutPlusです。

TrsutPlusに加入すれば、毎月総額1,000ドルの賞金がでるフリーロールに参加できます。

フリーロールの他にも、登録ボーナスや高配当のレーキバックなどさまざまな特典が用意されています。

特典の豪華さは他の有名クラブに引けを取らないので、KKPokerをお得に楽しみたい方はぜひ加入してみてください。

サメ先生
サメ先生

クラブの加入方法については下記の記事をご参考にしてください!

参考:KKポーカー(KKPoker)クラブおすすめ8選|ギフトコード・招待コードを紹介

\ 登録すれば無料で5ドル付与! /

フリーロールの賞金はどのくらいですか?

フリーロールの賞金はその時々で異なりますが、500〜1,000ドルの賞金が出るフリーロールが多いです。

2023年7月時点で、毎週開催されている全員が参加できるフリーロールは、賞金総額1,000ドルです。

サメ先生
サメ先生

優勝すれば数十ドル獲得できます!

KKPoker(KKポーカー)のアドオンとはなんですか?

アドオンとは、あらかじめ決められたブラインドレベルに達した時に生き残っていた場合、チップを追加できるシステムのことです。

残りのチップが少なく、飛びそうな場合に利用するのがおすすめです。

ただし、アドオンを行うと、1ドルかかるので間違えてしないように注意しましょう。

フリーロールに参加するメリットは?

無料でありながら賞金獲得のチャンスがある点や、場数・経験を積める点がメリットです。

ポーカーは運も大切ではありますが、心理的な駆け引きが求められるゲームです。

心理的な駆け引きは先天的なセンスよりも経験に基づく駆け引きが重要です。

無料で駆け引きを味わえる場としても貴重です。

フリーロールにデメリットはある?

特にありません。

クラブ限定のフリーロールはクラブ次第な面がありますが、無料である以上、敗北しても特に失うものはありません。

そのため、積極的に参加した方がプラスです。

【まとめ】KKポーカー(KKPoker)のフリーロールについて