ポーカー店舗

アミューズメントカジノBACKDOORを全8店舗紹介

ポーカー系列店 BACKDOOR
admin

BACKDOORの特徴

BACKDOORは日本全国に8店舗を構えているカジノです。

ポーカーだけではなく、バカラやブラックジャックなどのカジノゲームも提供しています。

また、全国に8店舗構えているBACKDOORそれぞれの特徴も紹介します。

BACKDOORの特徴
  • 初心者歓迎
  • ドリンクも充実
  • 駅から近い
  • 豊富なイベント

初心者歓迎

BACKDOORはどの店舗でも初心者歓迎を謳っています。

初心者講習会はもちろんですが、初心者でも楽しみやすい雰囲気を作ることで、気軽に足を運んでもらいたいと考えています。

決して上級者・常連だけのお店ではなく、これからポーカーを楽しみたい初心者も楽しめるお店です。

ドリンクも充実

BACKDOORはどの店舗もドリンクが充実しています。

特にアルコールです。

バーに勝るとも劣らない充実したラインナップを誇ることから、ポーカーを楽しみたい人はもちろんですが、お酒を楽しみたい人も納得するメニューが用意されています。

駅から近い

全国に8店舗構えているBACKDOORは、いずれも駅から近い場所で営業しています。

全ての店舗が最寄り駅から徒歩5分以内。

充実した環境はもちろんですが、駅近の「足を運びやすい」立地にこだわっている店舗です。

豊富なイベント

常にイベントを開催している点もBACKDOORの特徴です。

イベントは店舗によって異なりますが、どの店舗もほぼ毎日日替わりでイベントを開催。

時には8店舗合同のイベントも開催するなど、お客を飽きさせません。

BACKDOORの口コミ・評判

BACKDOORの口コミ・評判

実際にBACKDOORにどのような口コミ・評判があるのかをチェックしてみました。

BACKDOORの口コミ・評判
  • 雰囲気が良い
  • お酒を飲みながら楽しめる
  • イベントが豊富・楽しい

雰囲気が良い

多くの人から「雰囲気が良い」との口コミが見受けられます。

初心者歓迎を謳っているのはもちろんですが、お店だけではなくお客も含めてよいお店をとの思いがあるのでしょう。

足を運んでよかったとの声が多いのも雰囲気が良いからこそです。

お酒を飲みながら楽しめる

BACKDOORはどの店舗もドリンクメニューが充実しています。

そのため、お酒を飲める点に関する口コミも多いです。

「飲みながら楽しめる」「メニューが豊富」といった口コミの多さは、BACKDOORのドリンクメニューが豊富だからこそです。

イベントが豊富・楽しい

イベントに関する口コミも多いです。

イベントが楽しかった、またイベントに参加したいといった口コミが多いのは、それだけ多くのプレイヤーがBACKDOORでイベントを楽しんでいるからこそ。

多くのイベントが開催されているBACKDOORならではな口コミと言えるでしょう。

ROPPONGI BACKDOOR

ROPPONGI BACKDOOR

  • 価格の安さ
    4
  • 盛り上がり
    5
  • レベル
    4
  • 接客
    5
  • 立地
    5
店舗名ROPPONGI BACKDOOR
営業時間平日:18:00~25:00
土日祝:16:00~25:00
料金システムファーストエントリー
3,000円:500BD$
4,500円:1,000BD$
6,000円:1,500BD$
10,000円:3,000BD$
15,000円:5,000BD$
リバイ
2,500円:500BD$
チップの引き出し
1,000円:500BD$
※詳しくは公式HPTwitterをご覧ください
住所・アクセス東京都港区六本木3-15-24 1F 
六本木駅から徒歩3分
公式TwitterROPPONGI BACKDOOR公Twitter
公式HPROPPONGI BACKDOOR公式HP
お問い合わせTEL:03-6804-5500

随時イベントを開催

ROPPONGI BACKDOORでは随時イベントが開催されています。

毎日異なるイベントが開催されており、足を運べばイベントを楽しめる環境です。

「強くなるためのお店」とアナウンスしているように、多くのイベントに参加することでレベルアップを果たせます。

撮影可能

ROPPONGI BACKDOORではグラビア、ファッション誌ほかスチール、ドラマ、再現V、バラエティ、PV、映画など、撮影での利用が可能です。

ポーカーを楽しみたい方はもちろんですが、ポーカーを題材にした撮影を検討しているクリエーターにとっても注目の店舗です。

ただし撮影可能時間は2:00~17:00となっており、お客の多い時間帯はプレイを楽しんでもらいたいと考えています。

ROPPONGI BACKDOOR
おさかなさん
おさかなさん

撮影もできるけどあくまでも主役はお客さんってことだね

SNSを積極的に運用

ROPPONGI BACKDOORはtwitter、instagramやFacebook、さらには公式YouTubeチャンネルも用意するなど、積極的にSNSを運用しています。

決してどのSNSにも同じ投稿を「使いまわし」するのではなく、それぞれSNSの特性に合わせた情報発信を行っており、SNSを通してROPPONGI BACKDOORについて、理解を深めることができます。

ROPPONGI BACKDOOR
おさかなさん
おさかなさん

それぞれ違う情報ってすごいね

JUSO BACKDOOR

JUSO BACKDOOR

  • 価格の安さ
    4
  • 盛り上がり
    5
  • レベル
    4
  • 接客
    5
  • 立地
    5
店舗名JUSO BACKDOOR
営業時間平日:17:00~23:30
土日祝:15:00~23:30
火曜日定休日
料金システムファーストエントリー
3,000円:500BD$
4,500円:1,000BD$
6,000円:1,500BD$
10,000円:3,000BD$
15,000円:5,000BD$
リバイ
2,500円:500BD$
チップの引き出し
1,000円:500BD$
※詳しくは公式HPTwitterをご覧ください
住所・アクセス大阪府大阪市淀川区十三本町1-9-4-2F
十三駅から徒歩3分
公式TwitterJUSO BACKDOOR公式Twitter
公式HPJUSO BACKDOOR公式HP
お問い合わせTEL:06-6195-8936

関西初のBACKDOOR

JUSO BACKDOORは関西初のBACKDOORです。

全国各地に出店しているBACKDOORですが、関西では十三のみ。

つまり、関西で「BACKDOORで楽しみたい」と思っている人にとって貴重な店舗です。

人気系列店とあって、歓迎の声が多々聞こえてきます。

女性割引あり

毎週金曜日にレディースDayを開催。

女性のお客はゲーム代金が1,000円引きとなります。

1人でもグループでも、初めてでも2回目以降でも女性であれば対象となります。

お友達割引との併用も可能で、この場合は最大1,500円の割引となります。

ターミナル駅の好立地

JUSO BACKDOORは阪急の十三駅から徒歩3分程の好立地に位置しています。

十三は阪急京都線・神戸線・宝塚線の3線が入線しているターミナル駅です。

そのため、阪急線沿線広域の方がアクセスしやすい店舗です。

地元からの注目度も高いです。

SENDAI BACKDOOR

SENDAI BACKDOOR

  • 価格の安さ
    4
  • 盛り上がり
    5
  • レベル
    4
  • 接客
    5
  • 立地
    5
店舗名SENDAI BACKDOOR
営業時間平日:17:00~25:00
土:15:00~25:00
日祝:15:00~23:30
料金システムファーストエントリー
3,000円:500BD$
4,500円:1,000BD$
6,000円:1,500BD$
10,000円:3,000BD$
15,000円:5,000BD$
リバイ
2,500円:500BD$
チップの引き出し
1,000円:500BD$
※詳しくは公式HPTwitterをご覧ください
住所・アクセス宮城県仙台市青葉区国分町2-1-12 瀬戸勝ビル1C
広瀬通駅から徒歩3分
公式TwitterSENDAI BACKDOOR公式Twitter
公式HPSENDAI BACKDOOR公式HP
お問い合わせTEL:022-797-7273

繁華街に位置するお店

SENDAI BACKDOORは駅から近い点に加え、繁華街に位置している店舗です。

そのため、繁華街に出向いた際に立ち寄りやすいです。

周囲には多くのお店が用意されているので、お店で遊んだ後、あるいはSENDAI BACKDOORで遊んでから他のお店に行くなど、幅広い楽しみ方が待っている地域にあるお店です。

充実したドリンクメニュー

SENDAI BACKDOORはドリンクメニューが充実しています。

ソフトドリンクよりもアルコールメニューの方が圧倒的に多いため、お酒を楽しみたい人にぴったり。

バーボンからグラスワイン、シャンパンに焼酎、ウイスキーなど多くのアルコールが用意されています。

SENDAI BACKDOOR
おさかなさん
おさかなさん

お酒だけでも楽しめるんじゃないかな

割引イベント開催

SENDAI BACKDOORでは女性・学生割引を用意しています。

気軽にポーカーを楽しみたい人や、まずは試しにと考えている人が足を運びやすいです。

割引イベントの情報は公式HPに掲載されているので、こまめにチェックしておくとよいでしょう。

SENDAI BACKDOOR

UTSUNOMIYA BACKDOOR

UTSUNOMIYA BACKDOOR

  • 価格の安さ
    4
  • 盛り上がり
    5
  • レベル
    4
  • 接客
    5
  • 立地
    5
店舗名UTSUNOMIYA BACKDOOR
営業時間平日:17:00~24:00
土日祝:15:00~24:00
料金システムファーストエントリー
3,000円:500BD$
4,500円:1,000BD$
6,000円:1,500BD$
10,000円:3,000BD$
15,000円:5,000BD$
リバイ
2,500円:500BD$
チップの引き出し
1,000円:500BD$
※詳しくは公式HPTwitterをご覧ください
住所・アクセス栃木県宇都宮市江野町7-7-B1
東武宇都宮駅から徒歩5分
公式TwitterUTSUNOMIYA BACKDOOR公式Twitter
公式HPUTSUNOMIYA BACKDOOR公式HP
お問い合わせTEL:0283-05-4173

東武宇都宮駅徒歩3分

UTSUNOMIYA BACKDOORは東武宇都宮駅から徒歩3分ほどの好立地に位置しています。

宇都宮といえばJR宇都宮駅もありますが、盛り上がりの中心は東武宇都宮駅。

周辺には多くのお店があるので、お店の後にUTSUNOMIYA BACKDOORで遊んだり、UTSUNOMIYA BACKDOORで遊んだ後に食事をしたりなど、楽しい時間を過ごせるエリアに出店されています。

イベント盛りだくさん

連日多くのイベントを開催している点も特徴です。

開催予定のイベントは公式HP・公式twitterにて確認できますが、日替わりで多くのイベントが開催されていることが分かります。

つまり、UTSUNOMIYA BACKDOORは足を運べばイベントが開催されており、その時その時で違った楽しさを味わえるお店です。

公式instagramアカウントも充実

UTSUNOMIYA BACKDOORは公式instagramアカウントを解説しています。

BACKDOOR全体のアカウントではなく、UTSUNOMIYA BACKDOORのアカウントになります。

さらに、決してtwitterと同じ内容をポストしているのではなく、公式instagramアカウント独自の情報を発信しています

。UTSUNOMIYA BACKDOORの情報をチェックしたい方は、公式instagramアカウントも要チェックです。

UTSUNOMIYA BACKDOOR

UTSUNOMIYA HIGASHI BACKDOOR

UTSUNOMIYA HIGASHI BACKDOOR

  • 価格の安さ
    3
  • 盛り上がり
    5
  • レベル
    3
  • 接客
    5
  • 立地
    5
店舗名UTSUNOMIYA HIGASHI BACKDOOR
営業時間17:00~24:00
料金システムファーストエントリー
3,000円:500BD$
4,500円:1,000BD$
6,000円:1,500BD$
10,000円:3,000BD$
15,000円:5,000BD$
リバイ
2,500円:500BD$
チップの引き出し
1,000円:500BD$
※詳しくは公式HPTwitterをご覧ください
住所・アクセス栃木県宇都宮市東宿郷2丁目3-8 CARRYONビル 4階
宇都宮駅から徒歩4分
公式TwitterUTSUNOMIYA HIGASHI BACKDOOR公式Twitter
公式HPUTSUNOMIYA HIGASHI BACKDOOR公式HP
お問い合わせTEL:028-615-7960

カジノに勝利できるようになるお店

UTSUNOMIYA HIGASHI BACKDOORでは「本当のカジノで勝つために経験を積む場」をテーマに掲げています。

もちろん楽しさもありますが、勝つために必要な経験を積めるようにと、イベントを豊富に用意しています。

そのため、通い続けることで次第にレベルアップを果たせます。

おさかなさん
おさかなさん

強くなれる環境だね

清潔感のある店内

決して派手ではなく、シンプルかつ清潔感のある店内が特徴です。

飽きの来ないデザインの店内で、思う存分ポーカーや他のゲームを楽しむことができます。

お店が掲げる「皆様に愛されるお店を目指す」も、決して大げさではありません。

UTSUNOMIYA HIGASHI BACKDOOR

宇都宮駅から徒歩3分の好立地

UTSUNOMIYA HIGASHI BACKDOORは宇都宮駅から徒歩3分程の好立地に位置しています。

ちなみにライトレールの東宿郷からはさらに近く、徒歩1分程度。

2線利用できる好立地に位置していることから、足を運びやすい店舗です。

おさかなさん
おさかなさん

話題のライトレールの駅からも近いね

NAHA BACKDOOR

NAHA BACKDOOR

  • 価格の安さ
    3
  • 盛り上がり
    5
  • レベル
    3
  • 接客
    5
  • 立地
    5

店舗名NAHA BACKDOOR
営業時間15:00~24:00
料金システムファーストエントリー
3,000円:500BD$
4,500円:1,000BD$
6,000円:1,500BD$
10,000円:3,000BD$
15,000円:5,000BD$
リバイ
2,500円:500BD$
チップの引き出し
1,000円:500BD$
※詳しくは公式HPTwitterをご覧ください
住所・アクセス沖縄県那覇市久茂地3-3-20 Mビル那覇国際通りⅠ 7階
県庁前駅から徒歩5分
公式TwitterNAHA BACKDOOR公式Twitter
公式HPNAHA BACKDOOR公式HP
お問い合わせTEL:098-988-1223

国際通り沿いのお店

NAHA BACKDOORは沖縄で随一の盛り上がりを見せている国際通り沿いのお店です。

食事の後に足を運んだり、あるいはポーカーの後に食事をしたりなど、周辺に多くのお店があるからこそ、NAHA BACKDOORを様々な形で楽しめる環境です。

県庁前駅からのルートも決して複雑ではなく、アクセスしやすいです。

初心者講習を開催

NAHA BACKDOORでも初心者ポーカー講習を開催しています。

特別な料金は一切なし。通常のエントリー料金にて、ルールから戦略までディーラーが親切丁寧に解説。

さらに、講習を受けたお客には500BD$の追加が一回無料でできる「バウンティチケット」が進呈されます。

ドリンクが豊富

NAHA BACKDOORはドリンクが豊富に用意されています。

ソフトドリンクもありますが、それ以上にアルコールが充実しています。

ポーカーを楽しみたい人はもちろんですが、アルコールを楽しみたい人にとっても素晴らしい環境が用意されています。

NAHA BACKDOOR
NAHA BACKDOOR
おさかなさん
おさかなさん

お酒のお店としても通用するラインナップだね

BACKDOOR 吉祥寺

BACKDOOR 吉祥寺
  • 価格の安さ
    5
  • 盛り上がり
    4
  • レベル
    5
  • 接客
    5
  • 立地
    4
店舗名BACKDOOR 吉祥寺店
営業時間平日:17:00~24:00
土日祝:14:00~24:00
料金システムファーストエントリー
3,000円:500BD$
4,500円:1,000BD$
6,000円:1,500BD$
10,000円:3,000BD$
15,000円:5,000BD$
リバイ
2,500円:500BD$
チップの引き出し
1,000円:500BD$
住所・アクセス東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目24-6 吉祥寺ライトビル5階
公式Twitter公式Twitter
公式サイト公式サイト
お問い合わせTEL:0422-27-1430
サメ先生
サメ先生

詳しくは吉祥寺のポーカー店舗の記事を閲覧しましょう!

BACKDOOR GINZA(銀座)の概要

BACKDOOR GINZA(銀座) 概要
  • 価格の安さ
    4
  • 盛り上がり
    5
  • レベル
    4
  • 接客
    5
  • 立地
    5
店舗名BACKDOOR GINZA(バックドア銀座)
営業時間平日:18:00~25:00 
土日祝:18:00~25:00
※定休日なし
料金システムファーストエントリー(購入):3,000円/500BD$~
チップの引き出し:1,000円/500BD$
トーナメント:3,000円~
※詳しくは公式HPTwitterをご覧ください
住所・アクセス〒104-0061 東京都中央区銀座8-3-12 銀座須賀ビル2F
新橋駅から徒歩3分、銀座駅から徒歩7分
公式TwitterBACKDOOR GINZA公式Twitter
公式InstagramBACKDOOR GINZA公式Instagram
公式HPBACKDOOR GINZA公式HP
お問い合わせTEL:03-5962-8507
Mail:info@ginza.backdoor.casino
サメ先生
サメ先生

詳細はBACKDOOR GINZAの記事を閲覧しましょう

ABOUT ME